健康まつげと不健康まつげ

健康なまつ毛とは

私達のまつ毛には健康なまつ毛と不健康なまつ毛があります。太いと健康なまつ毛というイメージを持っている人が多いと思います。しかしそれは誤解なのです。健康なまつ毛は太いまつ毛ではありません。健康なまつ毛というのは弾力があるまつ毛のことです。自分のまつ毛が健康なまつ毛なのかを調べるには、まず、鏡の前でまつ毛をを軽く押しつぶしてみましょう。強く反発してくるようであれば健康なまつ毛です。健康なまつ毛は弾力があるだけでなく、油分と水分が適度なバランスで含まれていることです。不健康なまつ毛とは太いまつ毛が健康であるという証拠にならないのと同様に、細いまつ毛が不健康とは限らないのです。

 

不健康なまつ毛も自分で確かめる事が出来ます。軽くまつ毛を押してみましょう。抵抗がなかったら不健康なまつ毛である可能性があります。また切れ毛や枝毛があったり、乾燥しているまつ毛が多かったりツヤやハリが無い場合も不健康なまつ毛な証拠です。ビューラーなどを使用する女性も多いと思いますが、ビューラーはかなりまつ毛に負担をかけているので、出来るだけ優しくカールをさせて、何度も挟み込むのをやめるようにしましょう。マスカラも同じです。

 

 

マスカラを塗る事もまつ毛に負担をかけているのです。まつ毛を痛めるこういった行為を避けておくことで、健康なまつ毛になってきます。マスカラもビューラーも仕事をしている女性だと毎日使わざるを得ないかもしれません。しかし一日おきにするなど工夫して健康なまつ毛を手に入れましょう。

太さは関係ない

皆さん、健康なまつ毛と聞くと、どういうイメージを持っていますか?太く長いまつ毛が健康なまつ毛で短くて細いまつ毛が不健康なまつ毛というイメージを持っていませんか?じつはそのイメージは間違っているのです。健康なまつ毛と太さは関係ないのです。細くても健康なまつ毛はあるのです。健康なまつ毛というのは弾力があるまつ毛のことを言うのです。まつ毛を押してみましょう。押したまつ毛が元あった位置に戻ろうとしているのであれば健康なまつ毛です。

 

またまつ毛が乾燥していなくて油分と水分も適度にあるまつ毛が健康なまつ毛なのです。逆に不健康なまつ毛は油分も水分もなく乾燥していてツヤツヤしていないまつ毛です。太くても弾力がないまつ毛は不健康なまつ毛なのです。まつ毛の健康か不健康かのバロメーターは太さではないのです。弾力があるかないかなのです。まつ毛は目を守るためにありますが、実はとても繊細なのです。まつげパーマを頻繁にかけていたり無理矢理ビューラーをすることは不健康なまつ毛を作ることです。是非無理なビューラーやまつ毛パーマをかける頻度を少なくしてまつ毛を大事にケアしてあげましょう。そうすることで健康なまつ毛を維持することができます。

 

また不健康なまつ毛はまつ毛の美容液などを使うことで痛んだまつ毛を修復してくれます。切れ毛や枝毛がこの頃多くなったなと感じるようであれば、是非まつ毛の美容液を使っていたわってあげましょう。健康なまつ毛だと目の印象も明るくなりますよ。

更新履歴


このページの先頭へ戻る